top of page

zoomを使い始めて、お勉強!お勉強! ~真面目な話~

コロナ禍の中で「オンライン」での取り組みがものすごく増えましたね。


お仕事もリモートで、

もう半年近く会社に行っていないという人も少なくない。


そんな中、

私もこの2~3年ずっと勉強している講座が

今年に入ってからずっと休講でしたが、


いよいよオンラインになって再開されました!




私もいよいよ「zoom」使い始めましたよ~!


思ってたより簡単でした♪

顔出しはしなくてはならないので、

何気に他の人の画像とか気になって、チラチラ見ちゃう(^^)笑

(zoomやる人はわかることかな?↑)



今勉強していることは、

体の表面的なこと、筋肉骨格というジャンルではなく、

体の内面的なこと。


内面的と言っても精神面っていうとちょっと違くて、いや結果的につながるのですが、


解剖生理学的な部分で、

ホルモン系免疫系、

自律神経やら血液やら、


それを総合して体の不調がなぜ、どのようにして起こるのか?

を勉強しています。





私の中で、施術を5年、10年としていく中で、


「ただパソコンの使いすぎ、仕事のし過ぎだけでこんなにもかたく、ほぐれにくく、そしてすぐかたくなってしまうものか?」

という疑問がわいてきました。


もちろん精神面が体に影響するのはわかってることですが、


「なぜ?体に影響するのか?」

「ストレス、ストレス言うけど、ストレスの何が体に不調をきたすのか?」


をもっと知りたくなり、

始めた勉強が今学んでいる内容です。



その中で

わかってきたこともたくさんあります。


施術でなんとかできるもの。

施術だけでは何ともできないもの。


これがあることもよくわかりました。



今の私たちに足りないものは、

休養も、癒しも、リラックスももちろん大事だけど、


忘れている、基本の、基本の、

生きるために大切なことを忘れていることにも気づきました。




まだまだ勉強中ですが、

学んだことを少しでも悩んでるお客様のために繋がればよいな~と思っています。


糖化の話とか、

単に糖質が良くないだけでもないって話や、

糖がもたらす体への影響とか、


そんな話が今回でしたが、


人間の体は良くできていて、それでいて不完全で、強くて弱くて、

本当に奥が深い!!!!ー!!

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自律神経の疲れを足元からケアする

春到来! この時期になってくると「むくみ」を気にされる方、むくみが辛く感じる方が多くなってきます。 春はむくみの季節なんて言われたりもします。 春の山菜は胃腸の動きを促す働きのあるものが多く、 冬の冬眠から目覚めた動物が活動していくためにまず、休ませてた胃腸を活動させるため食べるとか。 冬に溜め込んだものを排出する作用もある薬草が多いです。 ただ、私たち人間は冬眠しないですが、 それでも冬はいろい

Comments


bottom of page